秋は夕日に照らされる黄金のカラマツも……八ヶ岳の旅を贅沢に過ごせる会員制リゾートホテル

このお店の近くの秋色スポット

ダイヤモンド八ケ岳美術館ソサエティ 露天風呂など

ダイヤモンド八ケ岳美術館ソサエティ 露天風呂など

八ヶ岳の麓に建つダイヤモンド八ケ岳美術館ソサエティは自然に囲まれたホテル。ホテル自体が秋の景色を楽しめる場所になっています。5階にあるダイニングルームは八ヶ岳、遠くには南アルプスの山々を望む抜群のロケーション。秋には眼下のカラマツ林が黄色に染まり、食事しながら八ヶ岳ならではの絶景を堪能できます。また、見事なのが露天風呂からの風景! ここは日中はダイナミックな山々の紅葉が楽しめます。さらに夜は満天の夜空の秋の星座を眺めながらゆったりお風呂を満喫できますよ。

年に何回も足を運ぶために別荘を構える人も多い八ヶ岳エリア。ここでもっと贅沢に旅行を楽しみたいと思ったことはありませんか?

そんな人にオススメなのが会員制リゾートホテル・ダイヤモンド八ケ岳美術館ソサエティです。

秋は周囲が黄金に光る、高原のホテル

「美術館」と名前に入っているとおり、館内に世界の名画や彫刻がならぶダイヤモンドミュージアムを併設しているこのホテル。標高1200mの高原地帯の高台にあり、レストランのテラスや客室からのは壮観なアルプスビューを楽しめます。

四季折々、さまざまな景色が迎えてくれますが、秋は周囲のカラマツの森が紅葉し、まさに秋色に染まります。ダイニングルームから見ることのできる、夕日に照らされ黄金色に光るカラマツの景色は幻想的で息を呑むほどですよ。

露天風呂でもお部屋でも絶景がお出迎え

秋色スポットで紹介した露天風呂も秋色を楽しめる場所。紅葉に染まった周囲の山々を見ながらの入浴は格別です。

ちなみにこの大浴場、温泉ではないのですが、八ヶ岳のミネラル豊富な地下水を汲み上げて使っているんだそうです。水に恵まれた八ヶ岳エリアならではの贅沢です。

ちなみに客室は和室50室、洋室51室に、アルプスビューフロア、スイートルームを加えた全111室。洋室の客室のバスルームにも大きな窓があり、ここからも南アルプスや星空を楽しむことができるんですよ。

和洋取りそろえたレストランで八ヶ岳を見下ろしながらお食事

レストランは5階のダイニングルームに。ガラスの向こうには八ヶ岳や南アルプスなどが見えます。中空から八ヶ岳を見下ろすような景色はほかではなかなか味わえません。

そんなダイニングルームでは和食、洋食それぞれのコースや単品料理などを楽しめます。「いろいろ食べたい!」という人には「北杜四季彩(ほくとしきさい)コース」がオススメ。きのこの天婦羅をはじめ、松茸土瓶蒸しに麺やスープなど、和食とフレンチをバランスよく取り混ぜた和洋折衷のコースになっています。

信州和牛ときのこの天婦羅

かぼちゃを使用したほうとうクリームパスタなんて、ちょっと珍しいメニューもありますよ。

かぼちゃほうとうクリームパスタ風

ちょっとゆっくり、贅沢な旅を楽しみたい人に

ちょっぴり贅沢な旅をしたい人にピッタリの会員制リゾートホテルとあって、夫婦などでのふたり旅なんて使い方がピッタリ。ゆっくり過ごすため、連泊する人も多いそうですよ。

観光スポットを巡る拠点としてはもちろんですが、ミュージアムで過ごしたり、周辺を散策するだけでも楽しいので、少し長めの旅行をしたくなる気持ちもわかります。

会員制ではありますが、現在会員権購入を検討している人向けに体験宿泊のプログラムも用意されています。まずは体験でこのロケーションを楽しんでみてもいいかもしれませんね。

ダイヤモンド八ケ岳美術館ソサエティ

芸術と豊かな自然が贅沢に調和する会員制リゾートホテル。館内には世界の名画や彫刻がならぶダイヤモンドミュージアムを併設しています。高原の澄みきった空気を感じながら、会員制リゾートホテルならではの心地良さを体感できます。

住所
山梨県北杜市大泉町谷戸5771-84
チェックイン/アウト
15:00/11:00
参考料金
1万5300円(1泊2食)
部屋数
111室
カード
ペット
不可
喫煙
喫煙室あり
駐車場
78台
アクセス
自動車の場合=中央道長坂I.C.より車で20分
電車の場合=JR小淵沢駅・甲斐大泉駅より定期送迎バスあり
電話番号
0551-38-4891
ホームページ
http://www.diamond-s.co.jp/yatsugatake/