雪のあとの八ヶ岳、どんな服装・装備で行けばいい?…11月28日~12月4日の週間天気

先週は一足早い大雪に見舞われ、八ヶ岳エリアは各所で積雪がありました。比較的暖かい北杜市の標高の低いエリアも雪が積もり、例年より少し早めの冬支度をした人も多いようです。

161128weather_01

明野では狂い咲きのひまわりに雪が積もるという非常に珍しい景色が広がったりもしました。

ただ、須玉周辺など標高の低いエリアの雪は週末にはほとんど溶け、道路状況は良好の様子。スノータイヤに履き替えた人も半々くらいのようです。標高の高いエリアもおおむね道路は除雪されているとのことですが、標高の高いエリアは日没とともに冷え込み、道路の凍結などもあることから、スノータイヤなど車の冬装備が大事になります。

さて、この時期の八ヶ岳エリアの人の服装ですが、エリアによって差が大きいです。標高480mほどの須玉町周辺だと先週の始めごろはコートが必要ないくらいでした。スタッフ・Sのように薄めのニットにロングカーディガン程度で、コートなしで外出する人も多かったようです。

161128weather_02

ただ、先週の雪で一気に冷え込み、この日からいよいよコートを出した人も多いようです。標高の低いエリアも、外出するならそろそろコートを用意しておきましょう。

標高の高いエリアはというと、もうすっかり冬の装い。雪の前からすでにコートは必需品でした。夜半から雪の予報が出ていた先週23日に原村の標高1300m地点にやってきたスタッフ・Tの服装はこんな感じ。

161128weather_03

コートのボタンも留めてしっかり防寒対策をしている感じです。実はボトムもパンツの下にももひきをはいて対策しています。外に出るなら関東の真冬並の服装がよいでしょう。

今週は晴れの日が多く、強烈に寒い日もなさそうですが、おおむね平年並みには冷え込みます。高原地帯は夜には氷点下になると予想されますので、遊びに来る方はしっかり準備してくださいね!

日付 28日(月) 29日(火) 30日(水) 1日(木) 2日(金) 3日(土) 4日(日)
天気 曇のち晴 晴のち曇 曇一時雨 晴時々曇 晴時々曇 曇時々晴
長野県(松本) weather_color_icons12 weather_color_icons01 weather_color_icons05 weather_color_icons10 weather_color_icons02 weather_color_icons02 weather_color_icons09
最高気温 9℃ 8℃ 11℃ 12℃ 9℃ 10℃ 11℃
最低気温 1℃ 2℃ 3℃ 0℃ -1℃ -1℃
日付 28日(月) 29日(火) 30日(水) 1日(木) 2日(金) 3日(土) 4日(日)
天気 晴ときどき曇 晴のち曇 曇一時雨 晴時々曇 晴時々曇 曇時々晴
山梨県(甲府) weather_color_icons02 weather_color_icons01 weather_color_icons05 weather_color_icons10 weather_color_icons02 weather_color_icons02 weather_color_icons09
最高気温 14℃ 13℃ 11℃ 15℃ 13℃ 14℃ 13℃
最低気温 4℃ 2℃ 6℃ 4℃ 2℃ 2℃

※11月28日気象庁予報部の発表より

気象庁の予報はこちら…

気象庁 | 週間天気予報: 長野県
http://www.jma.go.jp/jp/week/322.html

気象庁 | 週間天気予報: 山梨県
http://www.jma.go.jp/jp/week/321.html