本物の化石が見つかるかも!? 夏休み特別ワークショップ化石発掘体験の申し込み期限はもうすぐ

夏休みに入るとお子さんとのお出かけや、体験学習などの機会も多くなりますよね。八ヶ岳エリアでも、子どもと一緒に参加できる体験イベントが多くなります。

平山郁夫シルクロード美術館で行われるワークショップもそのひとつ。夏休みの特別企画として行われる今回のワークショップでは、なんと本物の恐竜の化石を発掘できるんです。

160707hokuto_01

このプログラムでは、琥珀や恐竜の化石がよく見つかる岩手県久慈市から、9000年前の地層を用意。北杜市まで特別に運んできて、発掘を体験します。この地層では琥珀や鮫の歯などがよく見つかるそうで、今回も運がよければ鮫や恐竜の歯や骨が見つかるかもしれません。

早稲田大学国際教養学部の平山研究室の協力で行われる今回のワークショップは、調査隊の「資料」を借りる形で開催。そのため、もしも貴重な化石が出た場合は久慈市の博物館に寄贈することになりますが、講師の許可が下りたものは持ち帰ることができます。

申し込みは明日、7月8日までとなっています。夏休みの体験プログラムをお探しの方はお急ぎを!

[化石発掘体験「恐竜の化石を見つけよう!」]
日時
7月16日(土)(プレ開催)、7月23日(土)~8月3日(水) 11:00~/13:00~/15:00~
講師
平山廉(早稲田大学教授)=7月23日、24日、8月2日、8月3日/渡部真人(早稲田大学講師)=7月23日~8月1日
体験料
一般(18歳以上)および高大生(専門含む)=1000円、中学生以下=500円
※一般は美術館入館券セットで1300円、高大生1000円、中学生以下美術館入館無料
定員
各回30人
場所
平山郁夫シルクロード美術館 屋上らくだ公園(山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6)
申し込み
5月9日~7月8日
申し込み方法
電話(0551-32-0225)もしくはFAX(0551-32-0226)で名前、連絡先、人数、年齢、住所、希望日時をお知らせ下さい。

詳しくはこちら…
今後の イベント | 夏休み特別ワークショップ  化石発掘体験「恐竜の化石を見つけよう!」 | ほくとナビ
http://www.hokuto-kanko.jp/event/find_fossil_2016