3人の哲人と徹底的に議論する2日間! 三人委員会清里哲学塾、3月19日・20日開催

三人委員会哲学塾ってご存じですか? 「そもそも思想はローカルである」という考え方を基本にして、毎回テーマを決めて参加者と三人委員会とで徹底的に議論するイベントです。1997年に静岡県掛川市で始まり、2013年からは清里の萌木の村で開催されています。

通算で19回目となる今回は、3月19日から20日にかけて開催。「ローカルな思想を造ること」「地域に根ざした営みの重要さ」をテーマに、ローカリズムとナショナリズムはどう向き合うかなどを考えていきます。目的は結論を出すことでなく、議論をして理解を深めること。1日目は三人委員会による問題提起が中心で、翌日は1日たっぷり討論を行います。

「三人委員会」として参加するのは哲学者の内山節さん、新潟大学名誉教授などを務める大熊孝さん、星槎大学副学長などを務める鬼頭秀一さんの3人。3月18日には前夜塾もあるほか、初日の夜は参加者による交流会も予定されていますよ。

参加申し込みは3月3日までですので、気になる人はお急ぎを!

日時
2017年3月19日(日)~3月20日(月)/前夜塾=3月18日(土) 19:00~(受付=18:30~)
会場
萌木の村ホテル ハット・ウォールデン(山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村)
参加費用
基本宿泊コース=1万6000円(宿泊費・交流会費・19日の昼食・20日の朝食・昼食費用込み)
基本日帰り参加コース=8000円(宿泊なし/交流会費・19日の昼食・昼食費用込み)
宿泊コース=2万9000円(基本宿泊コース+18日の交流会と宿泊・19日の朝食費込み)
日帰り参加コース=1万3000円(基本日帰り参加コース+18日の交流会費用)
申し込み・問い合わせ
ホテル ハット・ウォールデン 担当=木内(0551-48-2131

詳しくはこちら…
八ヶ岳南麓清里の憩いの郷|萌木の村
http://www.moeginomura.co.jp/event/%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%80%80%E4%B8%89%E4%BA%BA%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E6%B8%85%E9%87%8C%E5%93%B2%E5%AD%A6%E5%A1%BE/