初代バスのレトロな姿を見られるのは今年が最後! 清里ピクニックバス、4月29日から運行

清泉寮や吐竜の滝、萌木の村など清里エリアの名所をつなぐ清里ピクニックバス。毎年グリーンシーズンに運行しているこのバスが、今年も4月29日からスタートします。

普段はまきば公園・大泉ルート、清里南部周遊ルート、清里北部周遊ルートの3つのルートを1台のバスがそれぞれ1日4便運行していますが、4月29日から5月7日にかけてのゴールデンウィーク期間や8月は増便。1日2台体制での運行となり、野辺山・清里北部を周遊するルートも追加されます。

清里エリアの観光がグッと便利になるこのバス。実は今年はちょっと特別な運行になります。1999年の運行開始から活躍していたレトロな姿の初代ピクニックバスが、今年で卒業することになったんです。

来年2018年からは新型車両にバトンタッチ。おなじみの初代ピクニックバスが清里を走るのは今年で最後になります。

これを記念して、2017年は「ありがとう!初代清里ピクニックバス レトロな車両のLast Run」と題して運行。大人の周遊券1人分につき小人2人まで周遊券が無料になります。

18年にわたってたくさんの人を乗せて走ってきた初代ピクニックバス。清里に来たらぜひ利用して、その姿を焼き付けておいてください。

[清里ピクニックバス]
運行期間
2017年4月29日(土・祝)~11月5日(日)
料金
1日周遊券 大人(中学生以上)=620円、小人(小学生)=310円/1回乗車 大人(中学生以上)=310円、小人(小学生)=160円/2日周遊券 大人(中学生以上)=1030円、小人(小学生)=520円/未就学児=無料
2017年は「ありがとう!初代清里ピクニックバス レトロな車両のLast Run」の記念企画により、大人の周遊券1名分につき小人2名まで周遊券が無料(1日周遊券・2日周遊券とも対象)

詳しくはこちら…
【公式】NPO法人 清里観光振興会/総合・サービス/ピクニックバス・タクシー
http://www.kiyosato.gr.jp/sougou/bus.html