『君の名は。』『ラ・ラ・ランド』『美女と野獣』など注目作が続々! 星空の映画祭、上映作発表

標高1300mの原村に、夏の夜だけの特別な映画館が今年も登場します。32回目を迎える「星空の映画祭」です。

この映画祭は原村の八ヶ岳自然文化園の野外ステージにスクリーンを設置して行う野外映画祭。野外映画館としては日本一高い場所に現れるものなんですよ。

今年は7月28日から8月20日までとなっており、8月4日、5日の休映日を除き、毎晩1本映画が上映されます。

計9本の作品が日替わりで上映されるのですが、今年の上映作品は注目作揃い! 昨年大ヒットしたアニメ映画『君の名は。』や、ゴールデン・グローブ賞で7部門、アカデミー賞で6部門を受賞した『ラ・ラ・ランド』、少数の上映館から火が付き異例のヒットを記録した『この世界の片隅に』など、去年の話題作が続々登場します。さらに、今年公開されたばかりの実写版『美女と野獣』も早くも登場! 例年以上に濃いラインナップになっています。

星と月の光だけが照らす真っ暗な自然のなかで見る映画は、いつもの映画館とはまた違った感動があります。前売り券も7月上旬ともうすぐ発売されますので、公式サイトをチェックしてみてください!

開催日時
2017年7月28日(金)~8月20日(日) 20:00~(開場=19:00) ※8月4日(金)・5日(土)は休映
会場
八ヶ岳自然文化園(長野県諏訪郡原村17217-1613)
チケット
前売り券 おとな(高校生以上)=1000円、こども(中学生以下)=500円/当日券 おとな=1300円、高校生=1000円、こども(小・中学生)=500円、未就学児無料
問い合わせ
八ヶ岳自然文化園(0266-74-2681info@hoshizoraeiga.com

詳しくはこちら…
星空の映画祭2017 公式サイト
http://www.hoshizoraeiga.com/