スノーマシンの起こす風、体感したことある? お盆の富士見パノラマリゾートに冬の働く車が集合

お手軽トレッキングスポットとして賑わう夏の富士見パノラマリゾート。盛夏は「天空のお花畑」という呼び名どおり、ノハナショウブやコオニユリをはじめとしたさまざまな花が見ごろを迎え、訪れる人を楽しませてくれます。

そんな夏の富士見パノラマリゾートの楽しみは散策だけではありません。8月12日から15日のお盆期間には、恒例となっている体験イベントが開催されます。それが「冬の作業車両試乗会」「スノーマシン風速体験会」です。

その名のとおり、スノーシーズンに活躍する車両やスノーマシンが真夏の会場に登場。働く車たちに乗って記念撮影をしたり、スノーマシンの起こす強烈な風を体験することができるんです。

普段はなかなか触れる機会のないマシンを楽しめるこのイベント、毎年家族連れなどで賑わっています。参加無料ですので、夏の旅行で近くに来る人はぜひ立ち寄ってみてください!

日時
2017年8月12日(土)~8月15日(火)
会場
富士見パノラマリゾート(長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703)
参加費
無料

詳しくはこちら…
夏の見どころ | 富士見パノラマリゾート 長野県富士見町
http://www.fujimipanorama.com/summer/summer/

富士見パノラマリゾート

ゴンドラで向かえる標高1780mほどのゴンドラ山頂駅の目の前には入笠すずらん山野草公園があり、花々が咲き誇っています。空に近い場所に広がるため、“天空のお花畑”なんて呼ばれたりもするんですよ。