ルバーブ食品の詰め合わせやそば粉を使ったどら焼きなど富士見町の特産品パックが販売スタート

そばやルバーブなどいろんな特産品がある富士見町エリア。富士見町ではそんな特産品を集めたパックを、毎年ギフトシーズンに販売しています。

今年もお中元シーズンに合わせて「信州富士見高原のオリジナル特産品パック~『四季の味かさね』」の受け付けが始まっています。

富士見高原ルバーブパック

山本製麺 里山そばパック

富士見町特産の赤いルバーブを使ったジャムやゼリー、パウンドケーキを詰め合わせた「富士見高原ルバーブパック」や、そば粉を皮に使ったそばのどら焼き「そばドラ」のパック、富士見の水で製麺した石臼挽きのそばパックなど、10種類のパックが用意されています。

商品はあぐりモールふじみA・コープ富士見店で受付中。8月20日まで受け付けしているので、お土産やギフト用の商品を探している人はぜひ試してみてください!

取り扱い・発送元
あぐりモールふじみ A・コープ富士見店 サービスカウンター(長野県諏訪郡富士見町落合9984-1025/0266-62-2090
受付期間
2017年7月15日(土)~8月20日(日)

詳しくはこちら…
富士見高原お中元パックのご案内 – 富士見町公式ホームページ
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/2017ochugen.html