クリスマス当日、原村のベリー農園のカフェで童話の朗読とクリスマス音楽を楽しみませんか?

いよいよ来週はクリスマス当日がやってきますね。今年は12月24日のクリスマスイブが日曜日ということで、週末にお出かけする人も多いのではないでしょうか。

ですが、クリスマス当日ももちろんイベントは行われます。たとえば、原村では童話朗読とクリスマス音楽を楽しむ「Verry Berry Merry Christmas!」が開催されます。

このイベントは、原村図書館のすぐ上にあるベリー農園・Berry Farm 原村の清水さんちで行われるもの。Berry Farm 原村の清水さんちは、グリーンシーズンにはブルーベリーやカシスなどのベリーの摘み取り体験を行っている農園なのですが、カフェも併設されており、今回のイベントはそちらが会場になっています。

朗読されるのはアンデルセン童話の『マッチ売りの少女』など。リコーダー演奏といっしょに朗読を楽しませてくれます。

『マッチ売りの少女』というと切ないラストが印象的なお話ですが、クリスマスを祝うことのできない子どもたちというのは、現在も世界中にいます。そんなことに思いを馳せながら、みんなで朗読を聞いてみてはいかがでしょう?

ちなみに、コーヒーまたは紅茶付きのイベントですが、別途お料理の注文もできますよ。

日時
2017年12月25日(月) 17:30〜
会場
Berry Farm 原村の清水さんち(長野県諏訪郡原村12110)
料金
大人=2000円、小中学生=1000円
(コーヒーまたは紅茶付き)
問い合わせ
Berry Farm 原村の清水さんち(090-8082-1221

詳しくはこちら…
12月25日 朗読とリコーダー音楽のクリスマス – 原村
https://www.vill.hara.lg.jp/docs/2605.html