丁寧な食の楽しさを提案する「くらしまわり」が毎月1日だけ食堂をオープン! 第1回は2月19日

いろんなイベント、ワークショップも行われている富士見町のオフィス&コワーキングスペース・森のオフィス。今月からは新たに、“おいしい”イベントが始まります。

それが「くらしまわり食堂」。月1回だけ森のオフィスにオープンする食堂です。

お料理を提供するのは八ヶ岳で活動するユニット「くらしまわり」の山越典子さん。夫婦で丁寧に暮らすことの楽しさを伝える活動をしているユニットで、典子さんは主にお料理を通じた活動を行っているんですよ。

そんな山越さんが提供する「くらしまわり食堂」では、季節の食材と昔ながらの製法でつくられた調味料でつくったランチが食べられます。

メニューは「一期一会のお昼ご飯」。無農薬ごはんに季節のお汁、季節のおかず、そしてプチデザートがセットになった内容です。

数量限定なので、気になる人は予約をしておくと安心ですよ。なお、準備の関係で「くらしまわり食堂」の営業は2部制。第1部は11時から12時ごろまで、第2部は12時ごろから13時30分頃までとなっています。

また、持ち帰りで食べたいという人にはお弁当も。こちらは完全予約制なので、希望の方は4日前までにお申し込みを。

「くらしまわり食堂」のオープンは毎月第3月曜日を予定しており、第1回目は2月19日に開催されます。「くらしまわり」の丁寧なランチ、ぜひ楽しんでみてください!

[くらしまわり食堂]
日時
毎月第3月曜日
第1回=2018年2月19日(月) 1部=11:00〜12:00ごろ、2部=12:00ごろ〜13:30ごろ
場所
富士見 森のオフィス(長野県 諏訪郡富士見町富士見3785-3)
料金
一期一会のお昼ご飯=1300円
一期一会のお昼ご飯(お弁当)=1000円
※お弁当は4日前までの完全予約制。11:00から受け渡し
予約
Facebookにて受け付け

詳しくはこちら…
くらしまわり食堂 
https://www.facebook.com/events/192034098052323/