昭和レトロな縁日を感じられる初夏のお祭り! 「こぶちさわ すずらん祭り」は7月7日

今日から6月。八ヶ岳はまだ涼しさを感じる日が多いですが、季節としては初夏という時期ですね。夏のお祭りも近づいてきています。

夏のお祭りのひとつとして、小淵沢で続いているのが「こぶちさわ すずらん祭り」です。JR小淵沢駅の駅前が歩行者天国となり、出店の出店やイベントなどが行われるお祭りです。今年は七夕の7月7日に開催されます。

テーマは“昭和レトロな縁日”。そのままずばりの昭和の縁日のほか、地元のお野菜などが集まる軽トラ市や屋台村、フリーマーケットなどが並びます。また、昭和の遊びを楽しめるコーナーも設置されます。

イベントも盛りだくさんで、お神輿や太鼓、よさこいの披露に、ヒップホップダンス、富士山エンタメ忍者隊によるイベントも予定されています。さらに七夕のイベントもありますよ。

ちなみに、JR小淵沢駅の駅舎は昨年7月に新しくなったばかり。今年はその1周年記念イベントも同時開催されます。

昔ながらの縁日を感じられる初夏のお祭り、ぜひ遊びに来てください!

[第33回こぶちさわ すずらん祭り]
日時
2018年7月7日(土) 10:00〜16:00
※車両通行止めは8:30〜17:00
場所
JR小淵沢駅前路上(歩行者天国)
問い合わせ
すずらん祭り実行委員会(0551-45-7036/MAIL=suzuranfes@gmail.com

詳しくはこちら…
今後の イベント | 第33回 こぶちさわ すずらん祭り | ほくとナビ
https://www.hokuto-kanko.jp/event/th33-suzuranfes