八ヶ岳の新鮮野菜が今年もリゾナーレ八ヶ岳に集合! 八ヶ岳マルシェ2018は7月28日から

夏の八ヶ岳はさまざまな高原野菜など、1年のなかでも特に“おいしい”がたくさん集まっている季節。そんな夏の野菜が集まる恒例のマルシェイベントが今年ももうすぐスタートします。

7月28日から始まる、リゾナーレ八ヶ岳の「八ヶ岳マルシェ2018」です。

「八ヶ岳マルシェ2018」は今年で9回目を迎える夏の定番イベント。ホテルのメインストリートであるピーマン通りに地元の生産者さんが集まり、野菜の販売を行うんです。

糖度20度と一般的なメロンなどよりも糖度が高い「八ヶ岳生とうもろこし」を育てる原村のHAMARA FARMさんや、糖度12度というミニトマト「おもいろトマト」で知られる北杜市のLYCOPERさんなど、こだわりの生産者さんが今年も日替わりで集まりますよ。

HAMARA FARMさん

LYCOPERさん

さらに会場のピーマン通りのレストランでもマルシェに合わせて野菜やフルーツを使った、片手で食べられる「ワンハンドフード」の販売が行われます。7種類の限定メニューはテイクアウトもあるので、ベンチや木陰で楽しむこともできちゃいます。

盛夏の8月26日までは毎日開催。9月も土日祝日は開催されますので、八ヶ岳に遊びに来たらぜひ立ち寄ってみてください!

[八ヶ岳マルシェ2018]
開催日時
2018年7月28日(土)〜8月26日(日)(毎日)、および9月1日(土)〜9月30日(日)の土日祝日 9:00〜12:00
場所
リゾナーレ八ヶ岳(山梨県北杜市小淵沢町129-1)ピーマン通り

詳しくはこちら…
https://www.hokuto-kanko.jp/event/risonare-marche-2018