大接近の火星も見られちゃう!? 星を楽しむ3日間「サマーホリデーin原村 星まつり」

今年の夏は火星が地球に大接近。明日7月31日日は5759万kmまで地球に近づきます。最接近の日はもちろんですが、9月上旬ごろまで観測のチャンスが続くそうです。

火星が大接近するこの夏、星の名所である八ヶ岳でもさまざまなイベントが行われます。そのひとつが毎年恒例の「サマーホリデーin原村 星まつり」です。

「サマーホリデーin原村 星まつり」は原村・八ヶ岳自然文化園で開催されている星を楽しむイベント。今年は8月3日の夕方から、8月5日の朝まで、足かけ3日間にわたって開催されます。光学メーカーや星グッズの販売店などが会場にブースを設置するほか、コンサートやおもしろ理科実験公開教室、手づくり望遠鏡講座といった企画が行われます。

もちろん夜には星空観察も。標高1300mの高原から、澄んだ星空をみんなで見上げます。観察会では初心者向けの星空撮影の実践講座も行われます。天体や星空を撮るためのポイントを教えてもらえますよ。興味がある人はぜひデジカメ持参でお越しください。

ひとりでも家族みんなででも楽しめる3日間。ぜひこの週末、八ヶ岳自然文化園へ遊びに来てください!

[第25回サマーホリデーin原村 星まつり]
日時
2018年8月3日(金)17:00〜8月5日(日)9:00
会場
八ヶ岳自然文化園(長野県諏訪郡原村17217-1613)
問い合わせ
原村星まつり実行委員会(0266-74-2681

詳しくはこちら…
サマーホリデーin原村星まつり – 八ヶ岳自然文化園
http://www.yatsugatake-ncp.com/event/1212/

第25回サマーホリデーin原村 星まつり – 原村
https://www.vill.hara.lg.jp/docs/1612.html