そばにそばドラ、ルバーブジャムなど富士見町の名産がギュッと詰まったパック、この夏も登場!

夏の旅行で八ヶ岳にやってくる皆さん、お土産はどんなものを買っていく予定ですか?

八ヶ岳エリアはいろんな名産品があり、どんなものを選ぼうか迷う人も多いと思います。そんな人へのオススメのひとつが、富士見高原の特産品を集めた「四季の味かさね」です。

「四季の味かさね」は、富士見町でつくられた良品を集めたパック。信州の特産品である蕎麦はもちろん、その蕎麦を使ったどら焼き「そばドラ」や、富士見町の名産品・赤いルバーブを使ったジャム、トマトジュース、チーズなど、いろんな商品が詰まったパック計11種類が用意されています。

そばやルバーブを使った特産品を集めた「富士見高原 味かさねパックA」。

富士見パノラマリゾートとカゴメのタイアップで生まれたトマトジュースも。

注文はA・コープファーマーズ富士見店にて8月19日まで受付中。旅のお土産としてはもちろん、贈答用などにもピッタリのパックです。この夏ぜひ、富士見町のおいしいを楽しんでください!

[信州富士見高原のオリジナル特産品パック~「四季の味かさね」]
受付期間
2018年7月13日(金)〜8月19日(日)
受付店舗
あぐりモールふじみ A・コープ ファーマーズ富士見店(長野県諏訪郡富士見町落合9984-1025/0266-62-2090)

詳しくはこちら…
富士見高原お中元パックのご案内 – 富士見町公式ホームページ
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/2018ochugen.html