全長170m、全面芝生張りの公認パークで、初のストライダー大会「八ヶ岳STAR GP」開催

原村の八ヶ岳自然文化園に昨年誕生したストライダーエンジョイパーク。ペダルやブレーキのない自転車ライクな乗り物・ストライダーを楽しめる全面芝生張りのエリアで、エリア最大級のストライダーの公式パークなんですよ。

小さなお子さんでも楽しめるストライダーは世界中で大人気で、レースも盛んに行われています。

ストライダーエンジョイパークでもこの夏、初の大会が開催されます。8月26日に開催される「八ヶ岳STAR GP」です。

2歳から5歳までのお子さんが対象で、年齢ごとにクラスが設定されています。事前エントリーもスタートしていますが、当日エントリー枠も若干は用意されますよ。

ちなみに、今回はペダルやブレーキのないキックバイク、バランスバイクであればブランドを問わず参加できます。

全長170mの広〜いコースで思いっきり走るレースは気持ちよさも格別。ぜひこの機会に参加してみてはいかがでしょう?

[第1回 八ヶ岳STAR GP]
日時
2018年8月26日(日) 9:00〜16:20
会場
八ヶ岳自然文化園(長野県諏訪郡原村17217-1613)ストライダーエンジョイパーク
参加費
事前申し込み=2000円、当日申し込み=2500円
参加資格
2歳〜5歳(大会当日時点/2歳、3歳、4歳、5歳それぞれのクラスにてエントリー)
定員
120名(男女混合/事前申し込み=100名、当日申し込み=20名)

詳しくはこちら…
http://www.yatsugatake-ncp.com/event/1165/