今週末は流星群に合わせて運行時間延長! 富士見高原リゾートでペルセウス座流星群ナイトカート

今年もペルセウス座流星群の季節がやってきました。今年は今週末、8月13日にもっとも流星の活動が活発な「極大」を迎えます。今年は8月11日が新月のため、月明かりの影響も少なく、流星群観察には絶好のタイミングとなると期待されています。

極大の時間は13日の午前10時ごろの見込み。12日の夜から14日の夜ごろが観測のチャンスとなりそうです。

この流星群に合わせて、富士見高原リゾートでは「星空のナイトカート」の延長運行が行われます。その名も「ペルセウス座流星群ナイトカート」です。

星空のナイトカート。

「星空のナイトカート」は7月から8月にかけて運行している夜の遊覧カート。標高1,420mの絶景エリアまで連れて行ってくれる「天空の遊覧カート」の夜間運行です。

8月11日から13日にかけては、この「星空のナイトカート」の運行時間が延長され、展望台からゆっくりと流星群を見ることができるんです。

通常のナイトカートが最終受付20時までなのに対し、8月11日と13日は21時まで受付を延長。さらに8月12日は23時までの受付となり、遅くまでゆっくりと流星群を観察できちゃいます。

8月12日は富士見高原リゾートの花の里で花火大会も行われています。ライトアップされた花の里で花火大会を楽しんだあとに、ナイトカートで流星群観察なんて過ごし方もいいですよ!

[ペルセウス座流星群ナイトカート]
日時
8月11日(土)=18:00〜21:00(山頂最終乗車=22:00)
8月12日(日)=18:00〜23:00(山頂最終乗車=24:00)
8月13日(月・祝)=18:00〜21:00(山頂最終乗車=22:00)
※通常のナイトカートは18:00〜20:00(山頂最終乗車=21:00)
受付
ホテル八峯苑 鹿の湯フロント(富士見高原リゾート内/長野県諏訪郡富士見町境12067)

詳しくはこちら…
8/11~13は流星群カート運行 – ホテル八峯苑 鹿の湯(公式サイト)
http://happoen.jp/blog/394-20180804001.html