秋の恵みが集合! 八ヶ岳中央農業実践大学校で恒例の「第19回八ヶ岳まるごと収穫祭」開催

秋は収穫の季節! 八ヶ岳エリアは夏もいろんな野菜が採れますが、秋も自然の恵みがたくさんあります。

そんな秋の恵みに感謝する収穫祭イベントもいろんなところで行われます。原村の八ヶ岳中央農業実践大学校で開催される「八ヶ岳まるごと収穫祭」もそのひとつ。

八ヶ岳中央農業実践大学校は、八ヶ岳山麓に広がる農業学校。高原野菜の栽培や乳牛、鶏などさまざまな家畜の飼育を行っています。野菜や乳製品を販売する直売所もあり、地元の“おいしい”に触れることができる施設でもあります。

そんな八ヶ岳中央農業実践大学校で行われる収穫祭では、新鮮野菜や地元特産品のほか、クラフトやフードも集まるふれあいマーケットがオープン。豚汁の振る舞いコーナーもありますよ。

会場ではイベントもいろいろ。毎年人気のハロウィンかぼちゃの加工体験や、巣箱作り、特殊トラクターの試乗など家族みんなで楽しめる体験プログラムがたくさんあります。

また、ステージでは地元小中学生による演奏や、アルプホルン演奏も。農業機械や除雪機、自動車、各種ストーブといった地元での生活に嬉しいものの展示販売も行われます。

今年の開催は10月27日、28日の2日間。収穫の秋を食べて、体験することができる収穫祭に、ぜひ遊びに来てください!

[第19回八ヶ岳まるごと収穫祭]
日時
2018年10月27日(土)、10月28日(日) 10:00〜15:00
会場
八ヶ岳中央農業実践大学校(長野県諏訪郡原村17217-118)

詳しくはこちら…
10月27日・28日は八ヶ岳まるごと収穫祭 – 原村
https://www.vill.hara.lg.jp/docs/1686.html