「幻」の津金りんごを楽しめちゃう! 恒例「たべるりんごまつり」は11月25日開催

冬の近づくこの季節に旬を迎えるのがりんごです。八ヶ岳エリアでもりんごを育てている地域があります。

それが山梨県北杜市の津金エリア。ここはいろんな野菜や果物を育てていますが、その中にはりんごもあります。

ただ、津金エリアのりんごは「幻」と呼ばれる存在。蜜たっぷりでシャキッとした食感で人気なのですが、過疎化や後継者不足によってりんご農家が減少しており、なかなか市場に出回らない逸品になっているんです。

そんな津金のりんごをいろんな形で楽しめるイベントが11月25日に開催されます。三代校舎ふれあいの里にあるカフェ明治学校で行われる「たべるりんごまつり」です。

人気カフェやフードのお店、ジェラート店などが出店し、津金のりんごを使ったメニューを販売しますよ。

この日は、同じく三代校舎ふれあいの里で津金エリアの農産品祭りも開催されます。軽トラ市や出店などで、いろんなおいしいものが集まります。

晩秋の津金の収穫祭、ぜひ遊びに来てください!

[たべるりんごまつり]
日時
2018年11月25日(日) 10:00〜16:00
会場
カフェ明治学校(山梨県北杜市須玉町下津金2963)

詳しくはこちら…
カフェ明治学校 – ホーム
https://www.facebook.com/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E6%98%8E%E6%B2%BB%E5%AD%A6%E6%A0%A1-300572956733650/