今年はいっしょにお散歩も! 富士見高原スキー場に今シーズンもアルパカがやってきます

八ヶ岳エリアはいよいよスノーシーズン。先週末にオープンを迎えた富士見パノラマリゾートに続き、富士見高原リゾートが今週末のスキー場営業スタートに向け準備を進めています。

富士見高原スキー場

営業スタート後はスキーはもちろん、イベントもたくさん用意されています。たとえば富士見高原スキー場のキッズスノーランドには、今年もアルパカがやってきます。

もふもふとした姿と独特の顔つき、表情で人気のアルパカ。富士見高原スキー場にやってくるのは恒例になってきています。

ふわふわのアルパカと触れあえるのはもちろん、今シーズンはいっしょにお散歩もできちゃいますよ。

アルパカがやってくるのは12月29日、1月2日、3日と、1月5日から3月17日までの土日祝日。年末年始など、家族で遊びに来る人はぜひ雪上のミニ動物園を楽しんでください!

[アルパカと遊べるミニ動物園(富士見高原スキー場)]
日時
2018年12月29日(土)、2019年1月2日(水)、1月3日(木)および1月5日(土)〜3月17日(日)の土日祝日
場所
富士見高原スキー場(長野県諏訪郡富士見町境12067)
※キッズスノーランドの入場料が必要です

詳しくはこちら…
イベント情報 – 富士見高原スキー場
https://fujimikogen-ski.jp/guide/enjoy/events.html