原村での暮らし、体験してみませんか? 「田舎暮らし現地見学会」が今年も6月からスタート

「田舎暮らしってどんな感じ?」を知ることができる、原村の「田舎暮らし現地見学会」が今年も開催されます。

「田舎暮らし現地見学会」は、その名のとおり八ヶ岳での暮らしを現地で見たり聞いたりできるイベント。季節ごとに年間数回開催されています。今年度も6月からスタートし、来年3月まで計6回の開催が決まりました。

見学会ではまず現地で原村を紹介するオリエンテーションを受けた後、実際に物件の見学へ。ランチを挟んでゆっくり物件を見たら、最後は田舎暮らし案内人との交流会が用意されています。希望者はさらに個別相談も受けられますよ。

ちなみに基本は日帰りの見学ですが、7月に開催される第2回は1泊2日での開催。夏の涼しい原村の生活をゆっくり体験できますよ。

現地までの交通費や食事代、宿泊費は自己負担ですが、見学会自体の参加費は無料です。今年度第1回の開催となる6月1日分はすでに募集もスタートしていますので、興味のある方はこの機会にぜひ参加してみてください!

[田舎暮らし現地見学会(2019年度)]
開催日
2019年6月1日(土)、7月27日(土)~28日(日)、8月31日(土)、10月19日(土)、12月14日(土)、2020年3月14日(土)
集合場所
電車の方=JR茅野駅改札口
車の方=原村役場
参加費
無料(集合場所までの往復交通費、昼食代、宿泊する場合の宿泊費は実費負担)
定員
各回25名

詳しくはこちら…
平成31年度 田舎暮らし現地見学会 – 原村
https://www.vill.hara.lg.jp/docs/3577.html