小淵沢駅から富士見、原村をつなぐ鉢巻周遊リゾートバス、今年もGW運行実施! 乗り放題パスも

今週末から大型連休! 八ヶ岳に旅行に来る方もいるのではないでしょうか。

本格的なグリーンシーズンの幕開けを告げるゴールデンウィークには、観光バスも運行します。山梨県北杜市の小淵沢から長野県の富士見町、原村をつなぐ鉢巻周遊リゾートバスです。

特急あずさの停車駅であるJR小淵沢駅を起点に、八ヶ岳エリアの観光スポットを結んでいる周遊バス。八ヶ岳自然文化園といったレジャースポット、八峯苑鹿の湯、もみの湯・樅の木荘といった温泉&宿泊施設、富士見町や原村のペンションエリア、レストランやショッピングスポットなど、旅を楽しめるスポットが停車場所になっています。八ヶ岳の旅をたっぷり楽しめちゃいますよ。

運行コース。

ゴールデンウィークの4月27日から5月6日にかけては毎日運行。JR小淵沢駅からたてしな自由農園までの区間を1日計3往復します。また、7月20日からの夏のシーズンも運行予定。8月1日から8月26日までは毎日運行となります。

ダイヤ。

1回乗車に加え、乗り放題の1日フリーパスも利用できるので、たっぷり周遊して楽しみたい人はこちらもぜひご利用を!

[鉢巻周遊リゾートバス]
運行日
2019年4月27日(土)〜5月6日(月・祝)/7月20日(土)〜10月20日(日)の土日祝日(8月1日〜8月26日は毎日運行)
料金
1日フリーパス=1200円
1回乗車=400円〜700円
※フリーパス購入はバス乗務員にお申し付けください
運行区間
JR小淵沢駅からたてしな自由農園

詳しくはこちら…
2019鉢巻周遊リゾートバス運行について – 富士見町公式ホームページ
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/hachimaki2019.html

GWも運行! レジャースポットや温泉、レストランなどをつなぐ鉢巻周遊リゾートバス – 今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅
https://8tabi.jp/news/8523/