“幻の花”釜無ホテイアツモリソウの開花シーズン! 富士見パノラマリゾートで無料の展示開催中

山野草の宝庫である富士見パノラマリゾート。今年もいろんな花が景色を彩り始めています。

富士見パノラマリゾートといえば5月下旬から6月にかけて見ごろを迎える120万本のすずらんが有名ですが、今の時期は珍しい花を見ることもできます。釜無ホテイアツモリソウです。

ちょっと聞き慣れない名前かもしれませんが、それもそのはず。ホテイアツモリソウの生育が確認されているのは、本州では山梨県と福井県、そして長野県だけなんです。環境省及び長野県のレッドリストで絶滅危惧類に分類されている幻の植物で、日本国内で自生しているのは100個体程度といわれています。

そんなホテイアツモリソウの長野県内唯一の自生地が富士見町なんです。富士見パノラマリゾートのある入笠山では、5月中旬から6月にかけて釜無ホテイアツモリソウが紫色の花を咲かせる様子を見ることができます。

昨年には「釜無ホテイアツモリソウ パノラマ山麓実験園」もオープンし、シーズンには自然環境のなかで咲くホテイアツモリソウを見ることもできるようになっていました。残念ながら今年は春先の降雪といった天候不順などの影響もあって苗の成長が不十分だったため、今シーズンの実験園開園は中止となってしまいましたが、別の場所で釜無ホテイアツモリソウを見ることができます。

先週末の5月18日から富士見パノラマリゾートの山麓レストラン・オリオンで「釜無ホテイアツモリソウと山野草展」がスタートしており、愛好家の方が育てた釜無ホテイアツモリソウなどが展示されているんです。

この展示は今週末5月26日までの開催されています。入場無料なので気軽に花の姿を楽しむことができますよ。

釜無ホテイアツモリソウ以外の山野草も展示されています。

めったに見ることができない幻の花、ぜひこの週末富士見パノラマリゾートに見に来てください。

[釜無ホテイアツモリソウと山野草展]
開催期間
2019年5月18日(土)〜5月26日(日) 9:30〜15:40
会場
富士見パノラマリゾート山麓レストラン・オリオン(長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703)
入場料
無料

詳しくはこちら…
【5/18(土)~5/26(日)】釜無ホテイアツモリソウと山野草展 | 富士見パノラマリゾート 長野県富士見町
https://www.fujimipanorama.com/summer/%ef%bc%88520%e5%9c%9f%ef%bd%9e528%e6%97%a5%ef%bc%89%e9%87%9c%e7%84%a1%e3%83%9b%e3%83%86%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%84%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%81%a8%e5%b1%b1%e9%87%8e%e8%8d%89/

釜無ホテイアツモリソウと山野草展開催のお知らせ | 富士見パノラマリゾート 長野県富士見町
https://www.fujimipanorama.com/summer/%e9%87%9c%e7%84%a1%e3%83%9b%e3%83%86%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%84%e3%83%a2%e3%83%aa%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%81%a8%e5%b1%b1%e9%87%8e%e8%8d%89%e5%b1%95%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89/