今年は2DAYS! ライブや特別ビールで盛り上がる清里・ROCKの復活感謝祭「ROCK Re:birth Day」

清里の人気レストラン・萌木の村 ROCKが1年でもっとも盛り上がる日といってもいいのが6月9日、ROCK(69)の日です。昨年からはROCKが火災から復活したことのお祝いと、復活を支えてくれているお客さんたちへの感謝を伝える日として「ROCK Re:birth Day」というイベントが開催されています。

2回目となる今回は6月8日、9日の2日間に拡大。「69LIVE!」をテーマに、ライブを中心に2日間で69のイベントが行われます。昨年もライブを行った佐藤タイジさん、Leyonaさんらに加え、小山田壮平さん、渋さ知らズ・泉邦宏さん、Keisonさんなど、20組以上のアーティストがライブを披露する予定となっていますよ。

昨年も登場した佐藤タイジさん。

また、イベントのメイン司会としてよしもと「山梨住みます芸人」である「ぴっかり高木といしいそうたろう」さんが登場。会場を盛り上げます。

このほか、ブルワーが案内する八ヶ岳ブルワリー見学ツアーやバーテンダーによるカクテルセミナー&ウイスキーセミナー、萌木の村村長の舩木上次秘蔵のウイスキーを紹介するツアーなど、お酒に関するイベントも盛りだくさんです。

八ヶ岳ブルワリーの見学ツアーはブルワーさんが直接案内します。

もちろんフードやお酒も特別なものが。ROCKのシェフが腕によりをかけた特別メニューに加え、この日のために醸造された限定コラボビールが販売されます。

ROCKといったらビール。併設された八ヶ岳ブルワリーでは「タッチダウン」というクラフトビールをつくっています。

今回登場するコラボビールは2種類。ひとつは、北杜市の若手ホップ農家・ホップファーム小林さんのホップを使ったアロマ豊かなライスビールです。そしてもうひとつは2017年に北杜市内に誕生したブルワー・うちゅうブルーイングさんとのコラボビール「スペースピルスナー」。伝統的なドイツスタイルの醸造を行う八ヶ岳ブルワリーと、ホップの香りが鮮烈なアメリカンスタイルのうちゅうブルーイングがタッグを組み、「華やかなドイツビール」に挑戦したビールです。

なお、この2日間は食べ物、飲み物はチケット制での販売。2枚セットで690円の「「Re:birth Day」チケットと引き換えでフードを楽しめます。

昨年の様子。今年もこの日のための特別メニューが登場します。

そして、去年に続いて「Re:birth Day」のシンボルといえるイベントも行われます。乾杯イベントです。

「69の日」にちなんで「6月9日の午後6時9分に690人で乾杯しよう!」という、とびきり大賑わいの乾杯なんです。今年も6月9日は「Re:birth Day」チケットとは別に「乾杯チケット」というチケットが販売されます。乾杯イベント専用のチケットで、乾杯の際にビールやソフトドリンクと交換できるんですよ。

ちなみに今年は2日間の開催ということで6月8日の夜にもプレイベントとして乾杯を行う予定となっています。翌日の予行演習としてみんなで乾杯を楽しんでください!

ROCKのフェスともいえる2日間ですが、感謝祭ということで昨年同様入場は無料。ライブなども無料で楽しめちゃうんです。

音楽やイベントをフードやビールとともに楽しむ2日間、ぜひみんなで遊びに来てください!

[ROCK Re:birth Day 2019]
日時
2019年6月8日(土) 11:00〜21:00、6月9日(日) 11:00〜19:00
会場
萌木の村 ROCK(山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村)
料金
入場無料
※ドリンク・料理はチケット制(2枚セット/690円)/乾杯チケット(6月9日販売)=500円

詳しくはこちら…
ROCK Re:birth Day 2019 – 八ヶ岳 清里萌木の村ROCK カレー&クラフトビール
https://rock1971.jp/feature/rebirthday2019/