「すずらん祭り」延長中の富士見パノラマリゾート、レンゲツツジやニッコウキスゲなども見ごろに

6月もそろそろ終わり。いよいよ八ヶ岳エリアも本格的な夏のシーズンを迎えます。季節ごとにさまざまな花が咲く山野草の宝庫・富士見パノラマリゾート・入笠山も夏らしい景色になってきています。

今年は全体的に例年より少しゆっくりの開花状況となっており、初夏の花であるすずらんもまだ開花中。恒例の「すずらん祭り」も6月30日まで延長されています。

そして、すずらんの季節を過ぎるころに咲く花も続々と開花が進んでいます。レンゲツツジやニッコウキスゲなど、色鮮やかな花々が見ごろです。

入笠すずらん山野草公園で咲くニッコウキスゲ。

入笠山山頂付近のレンゲツツジ。

また、湿原ではクリンソウが開花。背を高く伸ばした紅紫色の花は存在感抜群ですよ。

クリンソウ。

このあとも例年7月にはノハナショウブなどが見ごろを迎えます。色鮮やかな夏の高原地帯、ぜひ散策に来てみてください!

[富士見パノラマリゾート]
住所
長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703

詳しくはこちら…
富士見パノラマリゾート 長野県富士見町
https://www.fujimipanorama.com/summer/