高原を彩った蒸気機関車・C56のメイクアッププロジェクト始動! クラウドファンディング募集中

かつてJR小海線の景色を彩った蒸気機関車・C56。清里などを通る高原鉄道のアイドルともいえる存在で、蒸気機関車が廃止になった現在も当時活躍した車両が小海線沿線の各地に保存されています。

そんなひとつが清里駅前にもあります。さび付いて解体寸前になっていた蒸気機関車・C56を再整備し、2009年から清里駅前に展示しています。

再整備から10年が経過。そろそろまた再塗装や整備を行うことが必要になり、今年地元・山梨県北杜市の支援などを受けて再整備が決まりました。

そして、さらに再整備に合わせてイベントも計画されています。「清里駅前C56メイクアッププロジェクト」と題したプロジェクトが立ち上げられ、修復塗装・竣工式イベントが開催される予定なんです。

C56の修復塗装はプロの手で行われますが、今回はその最後の仕上げに一般の方が参加できるんですよ。現在プロジェクトのクラウドファンディングが立ち上げられており、塗装参加券付きの支援を行うと、11月10日の竣工式で最後の塗装に参加できます。

クラウドファンディングでは記念貸し切り列車への乗車、ポストカードや記念誌といったリターンもあり、いろんな形でC56のメイクアップを楽しめます。資金が集まればプロジェクションマッピングといったプロジェクトも行われる予定です。

高原鉄道のアイドルだった蒸気機関車・C56のメイクアップ、ぜひいろんな形で参加してみてください。

[清里駅前C56メイクアッププロジェクト]
竣工式日時
2019年11月10日(日)
クラウドファンディング
2019年9月30日(月)まで募集中
https://readyfor.jp/projects/kiyosatoc56149

詳しくはこちら…
【公式】NPO法人 清里観光振興会/清里駅前C56 メイクアッププロジェクト
https://www.kiyosato.gr.jp/C56_makeup/index.html