雲海発生率約6割! 10月は雲の絨毯をご来光が黄金に染める幻想的な景色を見に入笠山へ!

八ヶ岳エリア屈指の絶景スポット・入笠山。季節や天候によってさまざまな景色を見せてくれる場所ですが、なかでも幻想的なのが雲海の姿。

標高が高い山などでときどき見られる景色で、雲が眼下に絨毯のように広がります。雲海を黄金色に染めながら太陽が昇るご来光は、感動的な美しさです。

なかなか見ることのできない光景ですが、実はそんな雲海を見ることができる、狙い目の時期があるんです。それが10月。なんとこの時期は雲海の発生率が6割にも達するんです。

160914fujimi_01

この時期に合わせて、入笠山では早朝の雲海ゴンドラが運行されます。運行は9月30日から10月31日の毎週金・土・日曜日。早朝5時30分から運行し、山頂で雲海とご来光を待つことができます。天候などに恵まれれば雲海に浮かぶ富士山の姿も見ることができるんだそうですよ!

秋のレジャーにお出かけの方、ちょっと早起きしてこの絶景を見に行ってみませんか?

日時
9月30日(金)~10月31日(月)の毎週金・土・日曜日 5:30~(発券=5:25~)
場所
富士見パノラマリゾート(長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703)

詳しくはこちら…
富士見パノラマ 雲海ゴンドラ運行 紅葉ゴンドラ ナイトゴンドラ星空観察会 入笠山秋トレッキング 秋のイベント感謝祭 マウンテンバイクを体験しよう!! 美味しい秋の味覚フェア WINTER SEASON12月5日(土)オープン予定!!
http://www.fujimipanorama.com/summer/top_info/autumn/

富士見パノラマリゾート

ゴンドラで向かえる標高1780mほどのゴンドラ山頂駅の目の前には入笠すずらん山野草公園があり、花々が咲き誇っています。空に近い場所に広がるため、“天空のお花畑”なんて呼ばれたりもするんですよ。