酒蔵見学にきき酒、限定酒も! 約1万人が訪れる七賢の酒蔵開放、今年も3月4日から開催

もうすぐ3月。八ヶ岳エリアにも少しずつ春の気配が近づきはじめます。そんな早春の時期の恒例イベント「七賢酒蔵開放」が、今年ももうすぐ開催されます。

寛延3年(1750年)から続く八ヶ岳エリアの老舗蔵元「七賢」こと山梨銘醸。その七賢さんが蔵出し新酒の時期に合わせて行うのが酒蔵開放です。今年は3月4日から3月12日まで開催されます。例年約1万人が訪れるこのイベントでは、七賢を醸造している酒蔵を一般開放するほか、きき酒など実際にお酒を楽しめるコーナーも登場するんです。

醸造蔵の見学は無料で参加できますが、もっと知りたいという人には醸造責任者が案内する特別蔵案内のプログラムも。こちらは有料ですが、醸造責任者である北原さんの案内で無料見学では入れない場所の見学や、通常はできない特別体験にも参加できます。

見るだけでなく実際に味わえるのが酒蔵開放。きき酒コーナーでは本醸造から純米大吟醸「絹の味」を1000円できき酒できます。また、大中屋(斗瓶囲い含)、中屋伊兵衛、甲斐駒、星ノ輝などの高級酒もチケット制できき酒可能。500円で6杯楽しめますよ。

ちなみに山梨のお肉や珍味を楽しめるグルメ試食コーナーや、糀糖つかったドリンクやスイーツが楽しめるくらかふぇ、七賢直営のレストラン「臺眠」などもあるので、お酒が飲めない人も楽しめます。

さらに、この酒蔵開放のときしか飲めない、買えない特別なお酒「蔵出し」も登場。一年熟成蔵出し、蔵出し醪といったシリーズを含め、販売の受付はすでに始まっています。

車で行くのももちろんいいですが、東京・新宿発の直行バスツアーも行われますので、都内の人はツアーに参加するのも便利ですよ。

日時
2017年3月4日(土)~3月12日(日) 9:30~15:30(最終日は14:00まで)
会場
七賢(山梨銘醸)(山梨県北杜市白州町台ヶ原2283)
問い合わせ
七賢(0551-35-2236
[醸造蔵見学]
参加費
無料
申し込み
当日申し込み順/約15名ごと(酒蔵は寒いので暖かい服装でご参加ください)
[醸造責任者 北原による特別蔵案内]
参加費
1000円
申し込み
当日予約制(1回最大15名)
時間
14:00~(約1時間)
[きき酒]
料金
本醸造~純米大吟醸「絹の味」=1000円/高級酒=チケット制(500円で6杯)

詳しくはこちら…
今後の イベント | 第39回 七賢酒蔵開放 | ほくとナビ
http://www.hokuto-kanko.jp/event/shichiken-sakagurakaihou-2017

2017七賢酒蔵開放|お酒の魅力を楽しく伝える楽しいイベント満載!
http://onakaya-shichiken.com/?tid=1&mode=f9