【紅葉スポット北杜市編2】エメラルドグリーンの淵など10月下旬に見ごろを迎えるスポット

北杜市エリアもそろそろ見ごろを迎えた紅葉スポットが増えてきました。

今週は10月下旬ごろに見ごろを迎える北杜市の紅葉スポットをピックアップします!

八ヶ岳高原大橋(北杜市・高根)

川俣川渓谷にかかる、通称「黄色い橋」。北に八ヶ岳、南西に南アルプス、南に富士山と名峰に囲まれたスポットです。

橋の清里駅側には展望台駐車場があり、橋と周辺の景色を楽しめます。

【例年の見ごろ】10月下旬〜11月上旬

吐竜の滝(北杜市・大泉)

岩間から水が多段で流れ落ちる吐竜の滝。いくつもの滝がある川俣川渓谷のなかでも象徴的な名所です。

秋は渓谷の紅葉に彩られた景色を楽しむことができるスポットに。遊歩道が整備されているので、散策しやすいのも魅力ですよ。

【例年の見ごろ】10月下旬〜11月上旬

本谷川渓谷(北杜市・須玉)

「金峰山・瑞牆山源流」として環境省に「平成の名水百選」に選ばれている本谷川とその周辺エリア。川沿いにはカエデ、ミズナラなどがあり、秋のシーズンは美しい景色を見せてくれます。

渓谷沿いには親水スペースが整備されており、清流とふれあうこともできます。

【例年の見ごろ】10月下旬〜11月上旬

尾白川渓谷(北杜市・白州)

南アルプス・甲斐駒ヶ岳から流れ出す尾白川は、日本百名水にも選ばれている川。エメラルドグリーンの千ヶ淵や、豪快な旭滝、百合ヶ淵など見所がたくさんあります。

紅葉は上流から下流に向かって少しずつ進んでいきます。10月下旬は不動滝・神蛇滝などのある上流が見ごろに。下流は11月上旬ごろからが例年の見ごろとなっています。

【例年の見ごろ】上流(不動滝・神蛇滝付近)=10月下旬〜11月中旬/下流(吊り橋付近)=11月上旬〜11月下旬

水車の里公園(北杜市・武川)

北杜市武川の田園風景と山並みを楽しめる水車と広場の公園。稲刈りの終わったあとは紅葉のシーズンとなり、田園風景の秋を楽しませてくれます。

【例年の見ごろ】10月下旬〜11月上旬

北杜市の紅葉についてはこちら…
ほくとの紅葉 | 特集カテゴリー | ほくとナビ
http://www.hokuto-kanko.jp/sp-cat/red-leaves

八ヶ岳エリアの紅葉スポットは秋の特集ページでも紹介中!
八ヶ岳の秋色を見る・食べる – 八ヶ岳天空博覧会 AUTUMN 2017
https://tenkuhaku.com/autumn2017/autumn-color/