お花見のあとにピッタリ! 富士見町で50年愛され続ける、おなかいっぱいになれる洋食屋さん

このお店の近くのお花見スポット

信濃境周辺のしだれ桜

信濃境周辺のしだれ桜

富士見町、JR信濃境駅の周辺はしだれ桜の名所がたくさんあります。富士見町のホームページ(https://www.town.fujimi.lg.jp/kanko/walking2_01.html)でウォーキングコースが紹介されていたりするほど。特に有名なのは高森観音堂のしだれ桜。樹齢推定250年という古木で、かやぶき屋根の観音堂をバックに見事な姿を見せてくれます。
例年の見ごろ:4月中旬

春は散策が楽しい季節。色づいてくる景色や桜を見ながら歩いたりドライブするだけでもウキウキしてきます。オススメ桜スポットで紹介したように、桜の名所をウォーキングで回るなんていうのも楽しいですよね。

そしてゆっくり散策したら、その後の食事もたっぷり楽しみたくなるもの。そんなとき立ち寄ってほしいのが富士見町の洋食屋さん、レストラン かぶとです。

今年で50周年! 地元で愛される「THE洋食屋さん」

かぶとは南アルプスを臨む標高957m地点にあるレストラン。1967年にオープンし、今年で50周年を迎える地元で愛され続けてきたお店です。

できる限り地元の素材を使ったメニューは、ハンバーグや豚ステーキ、ナポリタン鉄板焼きなど、美味しくてボリュームたっぷりのもの揃い。

定番洋食メニューだけでなく、鹿のロース肉のステーキやヒレ肉のステーキといったジビエのメニューもありますよ。

地元のトマトを丸ごと使ったハンバーグが人気

なかでも定番の人気メニューが「焼トマトのハンバーグのクリームソース」(単品=1620円、定食=ライス、味噌汁、漬け物、豆腐付き1890円、セット=定食+コーヒー1990円)。

信州牛のみを使ったハンバーグに富士見町産の大玉トマトを丸ごと1個乗せた、ボリュームたっぷりの1品です。ハンバーグにはお肉の旨みがしっかり、そして丁寧に焼かれたトマトからは果汁がジュワッと広がり、お肉、野菜のおいしさが詰まっています。

サラダのほかにベーコンも付いており、男性でもおなかいっぱいになれますよ。

国道20号沿いでおでかけのときに便利

八ヶ岳エリアの幹線のひとつである国道20号沿いにあるので、おでかけのときに立ち寄るのにもピッタリ。

桜スポットを巡ったあとで、ランチやディナーにご利用ください!

レストラン かぶと

昭和42年、国道が砂利道だった頃に開店。いまもその頃の味で提供させていただいております。ナポリタン、鉄板焼き、ハンバーグステーキ等、お楽しみ下さい。

住所
長野県諏訪郡富士見町富士見1892
営業時間
ランチ=11:30~14:30/ディナー=17:00~20:30
定休日
木曜(祝日の場合は営業)
平均予算
980円~
予約
カード
不可
席数
42席
喫煙
不可
アクセス
車=諏訪南I.C.から約5分(国道20号沿い)
駐車場
15~18台
電話番号
0266-62-5073