標高1,900m、視界360°
見渡す限りの星空の海へご案内します。

「スターオーシャン八ヶ岳ウィンタークルーズ2018」は、八ヶ岳の星空を、ナビゲーターがご案内する星空観察ツアーです。
幾万年の大地の記憶を持つ八ヶ岳エリアならではの悠久の時間旅行へ、大切な人とお越しください。

開催スケジュール

スターオーシャン八ヶ岳 自慢の4つのテラス

  • 1

    エアガーデン テラス アルソア本社

    標高1,000m、3階屋上からの天体観察です。円形状の屋上からは周囲の建物は何も見えず、まるで森の中の大きなプラネタリウム。天空のイルミネーションが楽しみです。この時期、月に負けないくらいの明るい流星を観ることが出来るかも!

  • 2

    美しの森テラス 清里高原ホテル

    標高1,450mに位置し、天体望遠鏡とドーム型の天文台があるホテル。ホテルの向かいには、かつて斎(いつき)の杜(もり)と呼ばれた「美し森」があり、「昔々八百万の神々が年に一度集った」という伝説があります。ホテル最上階にある天体望遠鏡をのぞけば、そんな時代に光った星も見ることができるかも…!

  • 3

    雪の天空テラス サンメドウズ清里

    天空リフトで1,900mまで上がり、満天の星空の下、ホットドリンクを片手に星空観察ショー。ナイター営業をしていないスキー場の上は、とっても静か。星空に近いところで、ナビゲーターが八ヶ岳の星をご案内します。下りのリフトでは、遠くに広がる夜景もロマンチック。運が良ければ、目の前を流れ星が流れる!なんてことも。

  • 4

    雪原の湖畔テラス 八ヶ岳自然文化園

    館内にあるプラネタリウムで冬の星座を学んだ後、外に出て「ホンモノ」のプラネタリウムで星空を観察。星空観測の聖地で、星空の美しさを体感できます。入口では宇宙服がお出迎え。宇宙食の試食付。

スターオーシャンムービー、星座早見盤、ほしてがみ、地球ゴマ、写真ブース(雪の天空テラス限定)など、スターオーシャン八ケ岳を更に楽しむイベントをご用意しています。

せっかくなら、泊まろう!

八ヶ岳エリアは夏の避暑地として大人気なスポットですが、冬の魅力もご存じですか?
八ヶ岳には冬にしか見られない絶景が、たくさんあります。
スターオーシャン八ヶ岳に参加した後は、宿でゆっくり暖まり、お部屋の中から夜空をまた見上げてみる…
そんな、八ヶ岳の冬ならではの過ごし方をお楽しみ下さい。

開催概要

会場
エアガーデン テラス(アルソア本社) 山梨県北杜市小淵沢町2961 TEL:0551-20-5000
美し森テラス(清里高原ホテル) 山梨県北杜市高根町清里3545 TEL:0551-20-8111
雪の天空テラス(サンメドウズ清里スキー場) 山梨県北杜市大泉西井出8240-1 TEL:0551-48-4111
雪原の湖畔テラス(八ヶ岳自然文化園) 長野県諏訪郡原村17217-1613 TEL:0266-74-2681
会期
2017年12月2日~2018年3月24日の間の毎週土曜日
日時/開催日によって、会場・時間が異なります。
料金
エアガーデン テラス・美し森テラス【事前予約】大人1,300円・小人650円
雪の天空テラス・雪原の湖畔テラス【事前予約】大人1,800円・小人900円
※当日券は料金が異なります。
お問い合わせ
八ケ岳観光圏・観光地域づくりプラットフォーム(一社)八ケ岳ツーリズムマネジメント
スターオーシャン八ヶ岳実行委員会事務局
住所:山梨県北杜市高根町清里3545-4559
TEL:0551-48-3457
Mail:info@yatsugatake-tm.com