名物・バラの回廊も光のトンネルに! ハイジの村がイルミネーションに包まれる「ひまわり祭り」

7月23日から始まる北杜市明野のサンフラワーフェス。60万本のひまわりが会場を埋め尽くす、夏の名物イベントです。

そのメイン会場正面にあるハイジの村でも、ひまわりをメインにしたイベントが行われます。7月16日から始まる夏休み夜間特別イベント「ひまわり祭り」です。

園内が光に包まれる、夏休みだけの特別な夜

ハイジの村は「アルプスの少女ハイジ」をテーマにした花と幸せのテーマビレッジ。日本一長いバラの回廊など、園内にはさまざまな花が咲き誇っています。

ひまわり祭りの期間中は、閉園時間を21時30分まで延長。日没から21:10分頃までイルミネーションが点灯し、園内を彩ります。

160706haiji_01_R

名所であるバラの回廊はイルミネーションで光のトンネルに! さらに園内を走るロードトレイン・ハイジ号もライトアップされ、光のトレインに変身します。

160706haiji_02_R

さらに、8月5日から7日、8月11日から21日の期間は花火も。20時30分から10分ほど、夜空にも花が咲きますよ!

160706haiji_03_R

ドライフラワー手作りやアルプホルン演奏など体験イベントも

そのほか、期間中は体験イベントも豊富です。園内の花からできたドライフラワーを使ってリーフなどをつくるドライフラワー手作り体験や、長〜いフォルムでおなじみのスイスの楽器・アルプホルン演奏体験をはじめ、ジェルキャンドル作り体験やシャボン玉作りなど、みんなで楽しめるプログラムが目白押しです。

160706haiji_04_R

たっぷり遊んだあとは、ハイジのキャラクターグッズなどお土産選びも楽しいポイント。地元・山梨県産のジャムやワイン、バラグッズのほか、アニメに登場する「ハイジ大好きフカフカ白パン」なんてものもあるんですよ。

160706haiji_05_R

ちなみに、7月1日からはラベンダー摘み取り体験などもできるラベンダー祭りも開催されています。

ワンちゃんもいっしょに楽しめる名所

花が咲き誇るハイジの村は、家族連れやカップルで賑わう名物スポットです。愛犬同伴での入園もできるので、ペット連れのお客さんも立ち寄っています。

そんなハイジの村が、いつもとはちょっと違う姿に変身するひまわり祭り。ロマンチックな夏の夜を、ハイジの村で過ごしてみてはいかがでしょうか!

ハイジの村 夏休み夜間特別イベント ひまわり祭り

7月23日から始まる北杜市明野のサンフラワーフェス。60万本のひまわりが会場を埋め尽くす、夏の名物イベントです。
そのメイン会場正面にあるハイジの村でも、ひまわりをメインにしたイベントが行われます。7月16日から始まる夏休み夜間特別イベント「ひまわり祭り」です。

開催場所
ハイジの村(山梨県北杜市明野町浅尾2471)
開催日程
7月16日(土)〜8月31日(水) 9:00〜21:30(イルミネーション点灯は日没〜21:10)
入園料
高校生以上=510円、小中学生=250円、ペット(愛犬)=300円(1頭ごと/エチケットセット代/一部の犬種は入園制限があります)
アクセス
中央自動車道韮崎I.C.から約15分/電車・バス=JR中央線韮崎駅から茅ヶ岳・みずがき田園バスで30分
駐車場
約400台
ホームページ
http://www.haiji-no-mura.com/