trip八ヶ岳

八ヶ岳観光圏
menu

⼋ヶ岳観光圏とは

1,000mの天空リゾート“八ヶ岳”
~澄みきった自分に還る場所~
八ヶ岳観光圏は、八ヶ岳南麓、西麓エリアの観光地である山梨県北杜市と長野県富士見町、原村の「3市町村」が県境、自治体の垣根を越え、長期滞在型の観光施策に取り組むため「八ヶ岳観光圏整備推進協議会」を立ち上げ、平成22年4月に観光圏整備法に基づく「八ヶ岳観光圏」として、国土交通省から認定されました。

標高差1,000mの立体空間が広がる
“天空リゾート八ヶ岳”

このエリアは日本百名山の一つである八ヶ岳の南西麓に位置し、豊かな自然環境と長い日照時間、夏季は冷涼、八ヶ岳や南アルプスの眺望、富士山が遠望される優れた景観を有している地域です。約30分以内の移動で標高差が1,000mにもなる変化のある地形のため、花や紅葉の時期のずれや農産物の収穫時期や種類の違い等にも変化が見られる、豊かな自然に恵まれています。

関東方面からも関西方面
からも
行きやすい八ヶ岳

山梨県と長野県の県境にある八ヶ岳観光圏エリアは、電車・車・バスと様々な方法が選べ、東京・成田空港からも、愛知県・中部国際空港セントレアからも、およそ3時間30分程度で来ることができる大変アクセスのよい場所です。
さらに詳しく

車でほんの30分!
標高差1,000mの
魅力を体感!!

車で約30分以内の移動で標高差が1,000mにもなる変化のある地形が特徴。標高400m~1400mを越えるエリアまで、標高が高くなるにつれて変わっていく自然の恵みを体感してください。
また、このエリアは八ヶ岳だけでなく、南アルプス連峰や瑞牆山、金峰山、茅ヶ岳など、それぞれに個性ある豊かな山々も魅力です。
里山ゾーン、田園ゾーン、高原ゾーン、山岳ゾーン
標高400m以上
標高800m以上
標高1000m以上
標高1400m以上
1 / 3
2 / 3
3 / 3

田園ゾーン

標高400m以上
山あいの里から、美しい自然や文化を体感
山あいの里の美しい自然や文化と触れ合える里山ゾーンは、八ヶ岳南麓で磨かれた伏流水が湧き出る清らかな地。その清冽な水を使ってそば作りや高原野菜の栽培なども行われています。
  • 里山ゾーンについて
  • 高原ゾーンについて
  • 山岳ゾーンについて
1 / 1

里山ゾーン

標高800m以上
歴史や文化、人々の営みを感じて
八ヶ岳の人々の暮らしの風景が広がる田園ゾーンには、この地で育まれてきた歴史や文化が息づいています。地元の人たちとの触れ合いで、旅の楽しみがもっと広がります。
  • 田園ゾーンについて
  • 高原ゾーンについて
  • 山岳ゾーンについて
1 / 3
2 / 3
3 / 3

高原ゾーン

標高1000m以上
軽やかな高原の風、1000mを超えた爽やかさ
広大な牧草地が広がる高原ゾーンは、さわやかな風を感じる心地よい空間。可憐な花々が咲き誇る高原を歩けば、小鳥や虫たちがお出迎えしてくれます。気軽に自然と触れ合えるエリアです。
  • 田園ゾーンについて
  • 里山ゾーンについて
  • 山岳ゾーンについて
1 / 1

山岳ゾーン

標高1400m以上
雄大な山岳景観を楽しみながら、冒険へ出発
雄大な山々がそびえ、美しい森や林が広がる山岳ゾーン。標高1400mから望む景色は息をのむほどの美しさ。八ヶ岳ならではの素晴らしい自然との出会いが待っています。
  • 田園ゾーンについて
  • 里山ゾーンについて
  • 高原ゾーンについて