八ヶ岳ブルーの空の下、絶景の雪原を歩いてみませんか? 冬の八ヶ岳を楽しむスノーシューツアー

このお店の近くの星空スポット

富士見平

空には星空、眼下には甲府盆地の夜景が広がる隠れた夜景の名所。“一度で二度おいしい”というような星空スポットです。さらに先には観音平の展望台も。ただし、11月下旬からは冬季県道封鎖期間に入るので足を運びたい人はお早めに。
場所:八ヶ岳高原ライン観音平口より車で5分(冬季は県道封鎖)

冬の八ヶ岳はスノースポーツのメッカ。雪といえばスキーやスノーボードが有名ですが、八ヶ岳ではスノーシューも活発に行われています。

161101windstar_01

ウインドスター八ヶ岳では、そんな冬のアクティビティを提供しています。

八ヶ岳ブルーの空の下、雪原を自由に歩く!

ウインドスター八ヶ岳は八ヶ岳、南アルプスの玄関口である小淵沢を拠点にさまざまなアクティビティを提供する事務局。カヤックやサイクリングなど、小さな子どもからお年寄りまで楽しめる八ヶ岳でのアウトドアプログラムを提供しています。

そんなウインドスター八ヶ岳の冬の定番プログラムがスノーシューです。
161101windstar_02

スノーシューというのは雪の上を歩くための道具。これを履けば踏み固められていない柔らかい雪の上も歩くことができるんです。

161101windstar_03

「ジョイフルスノーシューツアー」では、そんなスノーシューを使って雪の上を歩き回ります。冬、雪というとどんよりとした空をイメージしがちですが、冬の八ヶ岳は非常に晴天率が高く、「八ヶ岳ブルー」と呼ばれる青空が広がる日が多いです。そんな八ヶ岳ブルーの空の下、一面に広がる雪原を自由に歩きまわれるのがこのプログラムです。

冠雪した山々や見渡す限り真っ白な雪景色など、スノーシューで見ることのできる景色は壮観の一言! 歩き回った後は、雪上でゆったりとランチを楽しめます。

プロが教える“ガイドブックに載っていない冬”

ウインドスター八ヶ岳のスノーシューツアーの魅力のひとつは、八ヶ岳を遊び尽くしているスタッフが案内してくれること。スノーシュー自体は初めてでも難しくない道具なので、すぐに楽しめますが、さらに八ヶ岳のプロであるスタッフがガイドブックには載っていないとっておきの冬を教えてくれます。

161101windstar_04

初めての人はもちろん、一度スノーシューをやってみたけど楽しめなかったという人も、改めて八ヶ岳で試してみてください。本当の楽しみが見えてくるかもしれませんよ!

ちなみに週末ももちろん楽しいですが、狙い目は平日。人の少ない平日はフィールドもガイドも貸し切り状態の日が多く、広大な大自然を独り占めできます。「のんびり、そしてちょっぴり冒険」を合い言葉に、贅沢なプライベートツアーを楽しめますよ!

昼はアクティビティ、夜は星空を!

スノーシュー自体は日帰りでも楽しめますが、せっかくなら泊まってゆっくりの旅行がオススメ。周辺エリアには美味しいレストランや居心地のいい宿、温泉などがたくさんあります。ウインドスター八ヶ岳ではお得な宿泊パックも。オススメなどはスタッフに気軽に尋ねてみてください。

そしてもちろん夜は星空も! 近くの星空スポットに足を伸ばせば、昼とはまた違う顔の絶景に出会えますよ。

ウインドスター八ヶ岳

住所
山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-1149
営業時間
8:00~20:00
定休日
不定休(事前予約制)
アクセス
車=中央自動車道=小淵沢I.C.より車で約5分/電車=JR小淵沢駅より送迎サービス有(要予約)
駐車場
3台
電話番号
090-1801-4012
ホームページ
http://asobiyori.com/snowshoe/
http://windstar8.web.fc2.com/