八ヶ岳の星空って何がすごいの? 星空案内人・小塩智也さんに聞く八ヶ岳の星の魅力!【後編】

勉強のつもりで調べるうちに自分自身もすっかり星にハマったという八ヶ岳グレイスホテルの小塩智也支配人。後編では星空案内人の資格も持つ小塩さんに、星空を楽しむスポット探しのコツなどをうかがいます。

昼きれいな場所は夜もすごくきれいな場所!

——八ヶ岳の魅力のひとつに星空観察のスポットがたくさんあるということもありますね。

小塩 そうです。1か所だけ「星空といったら絶対ここ!」というスポットがあるわけではなく、名所と呼ばれる場所がたくさんある。しかも、スポット同士が比較的近いんですよね。だから、何か所も回りたくなるし、何度も楽しめる。

——自分のお気に入りスポットを探すのも楽しそうですね。

小塩 スポットはたくさんありますからね。いわゆる「名所」でないところでもいい場所はあります。八ヶ岳エリアは絶景スポットがいっぱいありますよね? 実は昼きれいなところは夜きれいなところでもあるんです。

——そうなんですか?

小塩 「周囲に灯りがない」というのはもちろん重要なので、そこはチェックしないといけませんが、昼間きれいなロケーションは夜の姿もやっぱりきれいなんです。昼は鮮明な山が夜はシルエットになる。街を見下ろす場所は夜景も楽しめるスポットになる。昼間観光を楽しみながら、夜星空を見るスポットを探すといいです。僕もいろんなところに行くたびについ「ここに夜来てみたいなあ」なんて考えてたりします(笑)。ゴルフ場とか一度夜入りたいですね。林の中なんかも好きですね。

こちらも小塩支配人が撮影した1枚。木々のバックに星空が広がる

こちらも小塩支配人が撮影した1枚。木々のバックに星空が広がる

——木の多いところは空が見えにくいようにも思ってしまいますが。

小塩 林の中から見上げると、星が大きく感じるんですよ。錯覚なんでしょうね。独特の迫力があります。ただ、夜の森は本当に暗くて危ないですから、基本的に入ってはダメです。ケガや遭難しかねない。萌木の村さんなんかの林で、ライトアップしていない時間なんかがいいですね。

——なるほど。いろんな場所で見てみたくなりますね。

小塩 同じ場所でも時間や季節で変わってきます。見える星が変わるのはもちろん、流星群みたいなものもありますから。人工衛星なんかも見どころになります。

——人工衛星ですか。

小塩 けっこう多いんですよ。太陽の光に反射して動いていくのが見えるんですが、人工衛星自体が発光するわけではないので、スッと途中で消えてまた見えて……とか星にはない動きをします。人工衛星がいいのは、すごく正確に見える時間がわかることですね。「何時何分にどの方角から昇ってくる」って言われたら、その通りに出てきますので、すごく狙いやすい。インターネットで調べられるので、人工衛星の予定も調べてみるといいですよ。

——そうなんですね!

小塩 それから、月齢も影響します。満月の日は月の明るさで星は見えづらかったりします。月は月できれいですが、星をメインに楽しむなら影響が小さい新月の日がいい。そういうのを調べながら予定を立てると一層楽しくなります。

イベントは「星を知って楽しめる」きっかけ

——八ヶ岳エリアだと星空観察のイベントも多いですよね。

小塩 たくさんありますね。スターオーシャン八ヶ岳もまさにそのひとつです。もともとこのエリアのホテルでは星空観察会を活発に開催しています。だったらもっと大規模に、みんなで集まってやろうということで始まったのがスターオーシャン八ヶ岳です。サンメドウズスキー場と八ヶ岳自然文化園を会場に大規模な星空観察を行うんですが、サンメドウズさんは標高1900m、八ヶ岳自然文化園は標高1400mとすごく空に近い。サンメドウズさんの場合はスキー場がライトダウンした瞬間、一気に満天の星が広がって、歓声が上がります。運営する僕らもテンションが上がる瞬間ですね。

——イベントは星空の楽しみ方をナビゲートしてくれるのも初心者には嬉しいですね。

小塩 私も案内したりしますが、お客さんの層によって話す内容を変えるようにしています。ファミリー層、お子さんが多いときはなるべくかみ砕いて話をしたり……。星空そのものはもちろん、八ヶ岳ならではの魅力も伝えていくようにしています。

——ちょっと知ると一気に星を見るのが楽しくなりますね。

小塩 スターオーシャン八ヶ岳の場合は、ワークショップなんかも充実しています。「星に願いをハガキ」っていって星を見ながら出すハガキや、地球ゴマづくりとか、思い出に残ったり、より星や宇宙について知ることのできるプログラムを行っています。

——イベントを入り口に星空の世界に入るのもよさそうですね。ありがとうございました!

インタビューの前編はこちら >

八ヶ岳グレイスホテル

野辺山高原の自然のなかにたたずむ高原ホテル。ゆったりとした客室から八ヶ岳連峰と星空の絶景が望めます。また、星ソムリエによる無料の星空鑑賞会が毎晩行われている、星を楽しめるホテルとしても人気です。

住所
長野県南佐久郡南牧村野辺山217-1
チェックイン/アウト
15:00/10:00
参考料金
1万2000円(1泊2食付き)
部屋数
48室
カード
ペット
不可
喫煙
喫煙室あり
駐車場
70台
アクセス
車=中央自動車道・長坂I.C.から約25分/電車=JR野辺山駅から無料送迎バスあり(車で約5分)
電話番号
0267-91-9515
ホームページ
http://www.y-grace.com
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/38754/38754.html