雪のじゅうたんがきらめく遊びのフィールドに! この冬は清里でスノーシューを楽しみませんか?

このお店の近くの秋色スポット

氷柱が煌めく吐竜の滝

氷柱が煌めく吐竜の滝

川俣川渓谷のシンボルともいえる吐竜の滝。岩間から絹糸のように水が流れ落ちる姿は、いくつかある川俣川渓谷の滝のなかでも特に美しいといわれています。
そんな吐竜の滝は、冬になると神秘的なきらめきスポットに。霜柱がたくさん立った早朝の森をザクザクと踏みしめながら進むと、湧き水が流れ固まった氷柱を見ることができます。夏場も涼しい滝周辺は、冬になると人も少なくなりますが、凜とした空気と静寂に包まれた景色はこの時期ならではの美しさですよ。

清里エリアはもうすぐ雪の季節。清里の自然が雪原のフィールドに変わります。

真っ白な雪原は見ているだけでも心打たれる景色ですが、さらに面白くなる楽しみ方があります。スノーシューです。

誰でも真っ白な雪原を歩けるスノーシュー

真っ白なじゅうたんのように見える雪原ですが、その上を普通に歩こうとすると足が埋まり、なかなかうまく進めないもの。雪があると入れなくなるような場所もたくさんあります。

そんな雪の上を歩くための装備がスノーシュー。「西洋かんじき」とも呼ばれるもので、靴に装着して使います。

スノーシューは誰でも簡単に楽しめるのが魅力で、初めての人でも履けばすぐに雪の上を歩くことができます。深い雪の上も楽々歩けるので、雪原が一気に散策して遊べるフィールドに変わるんです。

積雪の時期はそんなスノーシューを、清里駅前観光案内所あおぞらでも貸し出しています。

野生動物の観察に雪上ピクニックなど楽しみ方はいろいろ!

「雪の上を歩けるだけ」と思うかもしれませんが、「歩けるだけ」で冬のフィールドは楽しみ方がグッと広がります。雪景色のなかに飛び込むだけでも新鮮で楽しいですが、アイディア次第でさらにいろんな体験ができます。

たとえば、野鳥やシカ、カモシカ、キツネといった野生動物の観察。スノーシューを履くと非常に安定するので、静かにゆっくり動物たちを観察するのにピッタリなんです。

また、身体が安定するということは、ブレずにしっかり写真を撮れるということ。通常は足を踏み込めない場所まで行けば、遠くから見るのとはまるで違う「まさに雪原!」という景色にも出会えます。

温かい食べ物や飲み物を持っていって、雪上でランチなんていうのも楽しいですよ。

スノーシューは大人はもちろん、子どもでも気軽に楽しめるので、家族みんなで雪上のフィールドを満喫できます。もちろんキッズ用のスノーシューも用意されています。

清里で遊べばさらにお得に!

スノーシューで歩くなら、まずオススメなのはまきば公園の近く県営牧場や清泉寮周辺のトレッキングポイント。特に午前中は日差しを感じながら歩けるのでとても気持ちいいです。

そして、清里駅前観光案内所あおぞらでレンタルするなら、周辺施設もいっしょに楽しむとお得になります。清里観光振興会に所属する、対象の飲食店や宿、ショップなどの領収書やレシートを提示すると、通常大人1500円、子ども1000円のスノーシューレンタル料金が、大人・子どもともに500円になるんです。

清里を楽しむほどお得に遊べちゃうんですよ。

割引対象になる施設については清里駅前観光案内所あおぞらで案内していますので、ぜひお問い合わせを!

また、清里周辺にはアウトドアのガイド事務局もあります。スノーシューをより楽しみたい人は、知識と経験豊富なアウトドアガイドといっしょに歩くスノーシューツアーに参加するのもいいですよ。

清里駅前観光案内所あおぞら(スノーシューレンタル)

清里駅前にある観光案内所。雪が積もった時期は事前予約制でスノーシューのレンタルを行っています。

住所
山梨県北杜市高根町清里3545
営業時間
9:00〜17:00
スノーシューレンタル受け渡し
平日=受付10:00~返却15:30/土曜=受付10:00~返却16:30/日曜祝日=受付9:00~返却16:30
※時間厳守
スノーシュー貸し出し時期
12月下旬~3月中旬頃(積雪の状況で変わります)
スノーシューレンタル料
大人=1500円/子ども=1000円(各ストック込み/アトラス社製)

清里観光振興会各施設を利用で大人・子どもともに500円に割り引き。
受付で清里観光振興会施設の領収書またはレシートの提示が必要です。割引の対象となる施設は清里観光振興会サイトに掲載されている飲食店・宿・物販店などです。詳細は「清里駅前観光案内所あおぞら」までお問い合わせください。

※貸し出しには身分証明が必要となります。
※原則として予約制です。事前に清里駅前観光案内所あおぞら(0551-48-2200)へご予約ください。
※保険の加入はしておりません。必要に応じてお客様でのご準備をお願いしております。
電話番号
清里駅前観光案内所あおぞら(0551-48-2200
ホームページ
http://www.kiyosato.gr.jp/
備考
■服装・装備について
レインウェアまたはスキーウェア、防水性の手袋またはスキーグローブ、かかとのしっかりした長靴または防水性のトレッキングシューズ、必要があればサングラス・帽子・双眼鏡など。スパッツ(ホームセンターの作業靴コーナーで販売されているもので充分です)を持参されると便利です。足元を濡らさないよう工夫すると冷たくなりにくいです。